2020年人気樹種ランキング

こんにちは。

少し、いやかなり遅れておりますが、去年2020年の一年間の売れ行きから見る人気樹種ランキングを発表致します。

去年はコロナで飛び入りで来店して頂くお客様も少なかったように感じますが、ありがたいことにテーブルのお問い合わせはガクッと落ち込んだようなことはありませんでした。
おうち時間というワードが生まれたこともあり家で過ごす時間、やはり少しだけ豊かにしようと考えてみえるお客様も多かったのではないでしょうか。

さて、2020年のランキングの前に、振り返りとして、2018年・2019年の傾向を見てみましょう。

1位は変わらず「トチ」
2位.3位は入れ替わりを下だけで変わらずの人気力を誇っていました。

さて去年2020年はどうだったでしょか。
10位から順番に見ていきましょう。

10位  ヒノキ

一番聞き馴染みのある木である「ヒノキ」は今までTOP10入りすることはなかったですが、今回は上がってきました。

他の樹種に比べてスギと同様少し柔らかいのですが、テーブルというよりカウンターとして納品させて頂くことも多かったと思います。

9位   タモ

2018年は5位、2019年はTOP10入りを逃したタモが今回は9位と人気があがったようです。

お部屋のフローリングがアッシュで板をアッシュやタモに合わせたいといったご要望を頂いたこともありお部屋とトータルで考えた売れ行きもあったかもしれません。

8位   カエデ

ランキング上位にはなかなか組み込んでこなくてもトップ10入はするカエデはなんだかんだ人気ですね。

名前も聞き馴染みがありお客様も少しでも名前の知っている木がいいということでしょうか。

7位   イチョウ

初のランキング10位以内に組み込みました。イチョウはすし屋・天婦羅屋などの和風のカウンターにも使用されることが多いです。

また比較的安価でテーブルサイズがとれる板も多いので、白っぽい板で比較的安価なものをお買い求めの方にはオススメかもしれません。

6位   クス

2019年には4位だったクスは今年は6位。ランキング上位ではありますが、人気に波があるのかもしれません。

穏やかな木目が特徴的で幅広も多いクス。2021年もランキングに上がってくる人気樹種となるでしょうか。

5位   ウォールナット

それこそ2018年には人気樹種といえばウォールナットと定番としてうたわれるぐらい、人気を博していました。(そのころから板蔵ではトチが人気)

2018年は2位、2019年は3位と順調に(?)順位を落とし、去年は5位というまさかの自体。
ただ今でも比較的男性の方中心に好んで頂ける樹種です。

4位   スギ

こちらもTOP10入り常連のスギです。柔らかい木なのでテーブルにはあまり向いてはいないのですが、他の樹種よりも安価であるという利点とテーブルサイズがとれる板が多いということもあり、上位に入ったように思います。

ただ去年は最高級のスギのテーブルを納品させて頂きこちらはかなりプレミアムな板となりました。

3位   モンキーポッド

今までTOP10入りすることはあっても3本の指にはいることはありませんでした。ただ現在、モンキーポッドは確かに人気を博しています。

全く木を知らない方がふらっと倉庫に来ていただいた時、割と高確率で「いいね!」と言って頂けるのはモンキーだったりするので今年も目が離せませんね!

2位   ケヤキ

去年に続き2位に落ち着きました。ケヤキはどちらかというと人気がないと思われがちですが、そんなことはないようです。

弊社は在庫としても500枚を超える枚数を有しておりますし、サイズも様々なので比較的どんなサイズでもヒットしてきやすいです。

1位   トチ

三年連続1位という堂々たる人気ぶりです。

現在は特に市場でもトチが人気が爆発中のため、ますます独占状態になること間違いなしかも?!

白色は物を置いた時にその物を引き立ててくれる色ですし、トチ特有の杢なども人気の秘密ですね。

3年分をまとめると下記のようになります。

もう2021年も5月と年の半分に迫る勢いですが、4年連続トチが人気を博すのか、他の樹種が急に人気になるのか、その傾向を伺いたいとおもいます。


当然TOP10に入っていないからといって全く他の樹種は売れていないというわけでもないので、あくまでも参考にして頂き、あなたの好きな色味、お部屋にあう色や樹種でぜひ素敵な一枚を探してみてください♪